_ 就活のコートの襟は立てるべき?寝かせるべき?立てない方が多いとは思うけど | 公務員試験の合格を応援します!
【スポンサードリンク】

就活のコートの襟は立てるべき?寝かせるべき?立てない方が多いとは思うけど

特別区Ⅰ類に受かりたい受験生に向けたTACの直前対策セミナーが開催されています!教室講義、WEB配信から選べて、教室の場合には定員がありますのでお早めに!扱う内容は総論、政治、経済、法律、論文、面接で、一次試験から二次試験まで、半日くらいかけてバッチリ直前対策が出来ます!2015年度は去年までと比べていろいろと変更点がありますから、この講義で話されるお得な情報によって、受験生の間にも差が生まれる可能性もありますから、TACに通っていない受験生は特にそうですが、特別区に絶対に受かりたい人にはオススメです!
特別区Ⅰ類(事務)対策セミナー申し込みページ


就活でコートを着用する人もいると思いますけど、そのときに襟が問題になることがあります。コートの襟は立てるべきなのか?寝かせるべきなのか?ということです。襟はほとんど見た目の問題で機能性とは関係ないところなので、個人的にはどちらでも良いと思っています。例えば女子学生はブラウスの襟を立てている人もいますから、比較的襟を立てたいと思っている人は多いのかな?と思うのです。

就活でのコートの襟は立てないという人もいるでしょうし、立てるという人もいますが、好みで良いんじゃないでしょうか?基本的に濃ーとは外で着るものなので、企業の人には見られません。あと、どっちが常識とか、そういう概念はほとんど存在しないと思うので、見られたとしても人事の印象が明らかに変わるとかはないでしょう。

襟が立っている場合とそうじゃない場合では印象は違いますよ。でも、合否を左右するような違いというか、どっちがよくて、どっちが悪いというような印象の違いにはまずならないとは思いますけどね。私だったら襟は立てません。就活のコートで襟を立てるというのは、想像してみると自分に似合わないと思ったのが理由です。

私は私服のコートでも襟は立てませんから、これは好みですね。就活でのコートの襟は寝かせるか?立てるか?というのはどっちでも良いと思うんですよ。実際、両方見ますよ。襟を立てている人の方が少ない気もしますけど、極端に少ないわけじゃないです。これは社会人の人も含めてですね。ほとんどファッションの領域かな?

就活のコートの襟は立てるべきか?寝かせるべきか?どっちでも良いですが、自分に似合っている方が良いのではないでしょうか?就活のコートは立てないという選択をしても良いですし、立てても良いかと思うんですけど、それが自分がやってみてどうか?というのを鏡などで確認してみると良いと思います。コートを着る予定の人はそういったことも考えておきましょう。
関連記事