_ 公務員試験では卒業証明書はいつ提出すれば良いのか? | 公務員試験の合格を応援します!
【スポンサードリンク】

公務員試験では卒業証明書はいつ提出すれば良いのか?

  • カテゴリ:その他
特別区Ⅰ類に受かりたい受験生に向けたTACの直前対策セミナーが開催されています!教室講義、WEB配信から選べて、教室の場合には定員がありますのでお早めに!扱う内容は総論、政治、経済、法律、論文、面接で、一次試験から二次試験まで、半日くらいかけてバッチリ直前対策が出来ます!2015年度は去年までと比べていろいろと変更点がありますから、この講義で話されるお得な情報によって、受験生の間にも差が生まれる可能性もありますから、TACに通っていない受験生は特にそうですが、特別区に絶対に受かりたい人にはオススメです!
特別区Ⅰ類(事務)対策セミナー申し込みページ


公務員試験でも大学の卒業証明書を提出しないといけないときがあるはずですが、その時期は民間企業とはちょっと違いますね。民間企業でも、企業によって結構違いますが、内定を出す前に提出を求められることが多くあると思います。公務員試験の場合には、選考をしているときに出して欲しいと言われることは少ないでしょう。だいたい内定を貰った後だと思います。特別区の区面接、国家一般職や総合職の官庁訪問みたいに最終合格後にも選考がある場合には、ちょっと別かもしれません。その場合でも区によって違う可能性もありますが。

私も選考を受けていたときに提出を求められた記憶はありません。面接を受けているときもそうです。そうなると、出すとしても内定を貰った後になるのではないでしょうか?民間企業は卒業が条件になっているので、卒業をできるか?どうかが重要になってきますから、採用を決める前に見ておきたいというのもあると思います。

しかし、公務員試験は多くの場合、大学の卒業は条件になっていません。だから、卒業ができなくても良いというか、中退をしても構わないわけですから、採用を決めた後でも良いという判断なのでしょうか。卒業が関係ないならば、そもそも提出させる意味もあまりない気もしてきますけどね。もしかしたら提出がいらないところもあるのかもしれません。

公務員試験の場合には、卒業(見込み)証明書の提出は急ぐ必要がないというのは覚えておきましょう。受験をしている最中は受験だけに集中していれば良いということです。内定が決まるまでは、多分提出を求められることは少ないと思うので、内定が決まるまでは筆記試験にしろ、面接試験にしろ、それに集中をしていれば良いでしょう。

民間企業みたいに卒業できないと内定取り消しということはまずないので、その点に関してはプレッシャーが無い分良いですよね。したがって、現時点で気になっている方は、そういったこととして覚えておいてください。内定が出れば、基本的にやることもなくなりますから、卒業証明書の発行をする暇は十分確保できるでしょう。それまではとにかく試験に集中してください。
関連記事