_ 公務員試験の説明会で質問をすると有利になる?質問はすべき? | 公務員試験の合格を応援します!
【スポンサードリンク】

公務員試験の説明会で質問をすると有利になる?質問はすべき?

  • カテゴリ:その他
特別区Ⅰ類に受かりたい受験生に向けたTACの直前対策セミナーが開催されています!教室講義、WEB配信から選べて、教室の場合には定員がありますのでお早めに!扱う内容は総論、政治、経済、法律、論文、面接で、一次試験から二次試験まで、半日くらいかけてバッチリ直前対策が出来ます!2015年度は去年までと比べていろいろと変更点がありますから、この講義で話されるお得な情報によって、受験生の間にも差が生まれる可能性もありますから、TACに通っていない受験生は特にそうですが、特別区に絶対に受かりたい人にはオススメです!
特別区Ⅰ類(事務)対策セミナー申し込みページ


公務員試験の説明会では、どういったことを聞けば良いのでしょうか?質問をしないといけないわけじゃないですから、したい質問がない場合には無理矢理する必要はありません。しないといけないとか、したら評価が上がるというのは、個人的にはないと思いますけどね。間接的にはあるかもしれません。たまたま人事が顔を覚えていて、面接で一緒になって、無意識のうちに良い点数をつけてしまっているとか。

そういうケースがないわけではありませんが、実際に有利になることはそんなにないのではないでしょうか?したい質問がない方はしなくてもいいんですけど、思いつかないだけで、実はその質問したかった!みたいなのはあるかもしれませんから、思い浮かばなくても何か聞きたいことはないか?と考えてみるのも良いかもしれません。

例えば、何でしょうね?多くの人は働き始めた後のことを聞くのかもしれませんが、受験生時代のことを聞いても構わないと思いますよ。面接のことはちょっと分からないかもしれません。というのも、面接は何が原因で受かった、落ちたというのが分からない。本人は予想しかできないため、あまり正確なアドバイスにならないかもしれませんから。聞いても構わないですけど。

筆記試験のことはかなり参考になるかもしれませんね。特に説明会が行われるのは、筆記試験本番までの数ヶ月前くらいでしょうから、直前期に何をしていたか?とか、どうやって追い込みをかけていたか?とか、面接対策はいつから始めたか?とか、そういった情報を聞き出してみると参考になるかもしれません。あまり他の人も聞かないと思いますからね。

説明会において質問をしないといけないわけではないものの、せっかくの機会ですからしても良いと思います。する必要がないと思っているの出れば、しなくてもいいですが、して損をすることでもないので、どうしても聞きたいことがあって、それが今しか聞けない。またはこの人に聞かないといけないというのであれば、勇気を出して聞いてみても良いと思いますが、目立ちたいとか、顔をボ得てもらいたいとか、有利になりたいという理由で質問をするのであれば、あまり効果は期待できないかな?と思います。
関連記事