_ 「休日の過ごし方は?」という質問の答え方のアドバイス | 公務員試験の合格を応援します!
【スポンサードリンク】

「休日の過ごし方は?」という質問の答え方のアドバイス

特別区Ⅰ類に受かりたい受験生に向けたTACの直前対策セミナーが開催されています!教室講義、WEB配信から選べて、教室の場合には定員がありますのでお早めに!扱う内容は総論、政治、経済、法律、論文、面接で、一次試験から二次試験まで、半日くらいかけてバッチリ直前対策が出来ます!2015年度は去年までと比べていろいろと変更点がありますから、この講義で話されるお得な情報によって、受験生の間にも差が生まれる可能性もありますから、TACに通っていない受験生は特にそうですが、特別区に絶対に受かりたい人にはオススメです!
特別区Ⅰ類(事務)対策セミナー申し込みページ


休日の過ごし方について、もしかしたら面接で聞かれるかもしれません。というか、実際に聞かれた例があるみたいです。これはいろいろな意味で悩みますよね。私なんかインドアなんで、そのまま答えていいものか?と悩むと思います。公務員試験の面接官はどう思っているか?分かりませんけど、インドアの人というのは、あまり印象がよくないように思っているような気がしてしまうのです。

皆さんはどんな過ごし方をしているのでしょうか?公務員になるにあたって、適切な休日の過ごし方があるとは思えません。公務員だって、日頃の仕事で疲れて、ずっと家で寝ているとか、あると思いますよ。休日って何のためにあるか?というと、リフレッシュをして、身体を休めて、また仕事に集中するためにあるのですから、それができるならばどんな過ごし方をしたって良いわけです。

だから、家で1日中寝ているというのも本来なら全く問題はないはずです。ただ、面接官がどう思うだろうか?と心配する気持ちも分かります。その他、面接官から見てあまり印象が良くないだろうと思われる過ごし方をしている人もいるかもしれません。そういう過ごし方を自分でしていると思っている際には、そのままいわない方が良いのかもしれませんね。

本来は休日の目的に鑑みれば、過ごし方に優劣はないと思いますが、面接官も人間なので、過ごし方に優劣をつけてしまいがちなんです。印象の良い過ごし方とそうじゃない過ごし方が多分あるのではないか?と思います。一般的に言って、印象が良さそうな過ごし方はアウトドアで、そうじゃない過ごし方がインドアじゃないか?と思います。

先ほど言ったような、1日中寝ているとか、ゲームをしている、漫画を読んだりアニメを見ているなどです。逆にスポーツをして遊んでいるとか、ボランティア活動をしているとか、好きなチームの観戦に行っているとか、そういう休日の過ごし方は印象が良いという人が多いのではないか?と思いますね。前者はどうしてもひきこもりのイメージがあるのでしょうかね?

どちらも趣味に興じているというだけなんですが。週に5日は外で仕事をしますし、現在学生であっても、週の大半は大学に行ったり、予備校に行ったり、バイトをしたり、サークル活動をしたりと、アウトドアな過ごし方をしているのですから、休日くらいひきこもっていても何ら問題はないと思いますが、最後にもう1度いうと、面接官も人間なので、そういう過ごし方1つにも優劣が生まれやすいのです。だから、アドバイスをするとすれば、アウトドアな過ごし方を話すようにしましょう。

1個くらいはそういうアウトドアな過ごし方や趣味を持っているのではないか?と思います。それがないという方でも、アニメ干渉が好きならば、それを映画館で観たことにして、映画鑑賞と言うとか、いろいろとアレンジの仕方はあると思いますから。考えるのに苦慮する方は、そういう風にインドアの趣味や過ごし方をアウトドア風にアレンジしていきましょう。
関連記事