_ 公務員試験の予備校でTACは講師、特に数的処理の評判が良い! | 公務員試験の合格を応援します!
【スポンサードリンク】

公務員試験の予備校でTACは講師、特に数的処理の評判が良い!

  • カテゴリ:未分類
特別区Ⅰ類に受かりたい受験生に向けたTACの直前対策セミナーが開催されています!教室講義、WEB配信から選べて、教室の場合には定員がありますのでお早めに!扱う内容は総論、政治、経済、法律、論文、面接で、一次試験から二次試験まで、半日くらいかけてバッチリ直前対策が出来ます!2015年度は去年までと比べていろいろと変更点がありますから、この講義で話されるお得な情報によって、受験生の間にも差が生まれる可能性もありますから、TACに通っていない受験生は特にそうですが、特別区に絶対に受かりたい人にはオススメです!
特別区Ⅰ類(事務)対策セミナー申し込みページ


公務員試験の予備校を探している方で、TACが気になっている方もいると思います。「資格の学校TAC」は私も通っていましたけど、非常に良い予備校だと思いますよ。どの校舎もやはり駅から近いですからね。そして、建物が綺麗です。私は新宿校と渋谷校に通ったことがありますけど、かなり中の様子も良かったですね。これから予備校選びをするときにはTACは推奨したいと思います。

具体的にどこが良かったのか?というと、これは私の場合ですが、数的処理が特に苦手だったんですよ。そこでたまたま出会ったのが関野喬先生という数的処理界では、かなり評判の良い講師の方です。ネットで評判を検索すると、かなり良い声が聞こえてきます。実際、私も彼の授業を何度も受けましたが、非常に分かりやすい。

TACに通うと、彼の授業を受けられて、レジュメも貰えます。このレジュメは数万円くらいでも買いたいくらいの出来でした。非常に分かりやすい。分かりやすいだけじゃないんです。あ!こんな解き方もあるの!?といった目から鱗の情報も一緒に載せていてくれて、数的処理を解くときの引き出しが増えますね。本当に価値があるレジュメだと思います。

関野先生に教わると数的処理が得意になるか?は分かりませんが、少なくとも苦手な人は大分マシになると思うし、解ける問題も増えると思います。数的処理はほとんどの受験生が苦手だと思うので、やはりTACにはこの関野先生がいるだけでも全然違いますよ。他の予備校にはない強みだと思います!関野先生は主に関東、首都圏の校舎で授業をやっている模様です。

あと、オススメポイントがあるとしたら、欠席時のフォローがしっかりしています。当然、大学生や社会人の方は常に授業に出られるわけじゃないので、都合のつかない日も当然あるでしょう。そういうときには、欠席した回のDVDを授業ごとに1回500円で観られますし、あらかじめWEBフォローというのに加入しておけば、自宅のパソコンやスマートフォンから授業を全て視聴できます。これは欠席した回だけではなく、1回聞いただけじゃ理解できないからもう1度授業を聞きたい!という場合にも有効です。こういった大学生、社会人のライフスタイルに配慮したフォローも人気の1つです。

また、TACでは総合本科生などの、一定のコースに入ると模試が無料で受験できます。総合本科生というのは、筆記試験の主要科目の授業を全て受けられて、論文の添削や模擬面接なども含まれた総合的なコースで1番人気です。これに入会すると、論文の添削と模擬面接は無制限で受けられて、かつ模試は5回ほど全て無料で受験できます。

ここで紹介した特徴はあくまでも一部です。より詳しい情報を知りたい方は、TACのホームページをご覧になるか、無料で資料請求もできるので、資料を取り寄せると、詳しいそれぞれのコースの説明、授業料、授業の受け方、授業のスケジュール等、よりTACの魅力が詰まった情報が手に入ると思います。

資格の学校TAC<公務員>各種コース開講
関連記事