_ 人事がTwitterやFacebook等のSNSチェックする意味あるの? | 公務員試験の合格を応援します!
【スポンサードリンク】

人事がTwitterやFacebook等のSNSチェックする意味あるの?

  • カテゴリ:その他
特別区Ⅰ類に受かりたい受験生に向けたTACの直前対策セミナーが開催されています!教室講義、WEB配信から選べて、教室の場合には定員がありますのでお早めに!扱う内容は総論、政治、経済、法律、論文、面接で、一次試験から二次試験まで、半日くらいかけてバッチリ直前対策が出来ます!2015年度は去年までと比べていろいろと変更点がありますから、この講義で話されるお得な情報によって、受験生の間にも差が生まれる可能性もありますから、TACに通っていない受験生は特にそうですが、特別区に絶対に受かりたい人にはオススメです!
特別区Ⅰ類(事務)対策セミナー申し込みページ


公務員試験の受験生の中にもTwitterとか、Facebookとか日頃から利用されている方もいますよね。そういったSNSは当然公務員試験の人事もチェックしているようです。とはいっても、チェックするって何をしているんですかね?本名で登録してない限りは、もうチェックしようがない。逆にいうと、成りすましに引っかかる可能性もある。

公務員試験じゃないのですが、就職活動で以前問題になったのが、企業の人事がSNSをチェックしているという噂が広まったときに他人の本名を使ってTwitterのアカウントなどを作成し、そこに社会的評価を下げるようなツイートをするといった手法で、他の就活生の立場を貶めている。そういう問題が浮き彫りになったことがあったと思います。

そういう自演をしている人は少なくとも見抜けないですよね。本当に本人がやっているのか、別人が自演しているのか、その真相までは分からない。ましてや本名でやっていない人でも、推測とかで分かるっていう人もいます。いやいや、推測なんかで決めて良いの?人の一生を左右するかもしれないときに、推測で本人か?どうかを決めて合否に反映させるのはどうかと思います。

つまり、本当に人事がSNSをチェックして、その情報をある程度鵜呑みにしているのならば、意図的に他の受験生を貶めたりことも可能かもしれないということですね。実際、Twitterでの有名人の成りすましについては以前から話題に挙がることも多く、一般人レベルであれば、本人またはその周辺の人が気付かなければ、そのまま放置されているケースもあるかもしれない。そして、それが知らない間に人事に見られて、評価を落とされているかもしれない。

個人的には、面接とかで見せる姿と普段の生活で見せる姿が違っていたとしても、別に犯罪をしているわけでなければ、別に良いのでは?と思いますけど、今、実際に働いている公務員だって、そりゃ裏の顔はあるでしょう。普段、働いているときと家の中で過ごしている姿が全く同じような人の方が不自然極まりない。公務員の中にも2ちゃんねるに愚痴や罵倒にあたるような書き込みをしている人も多数いる。っていうか、いて当たり前だと思います。

人と接するとき、仕事をしているときの姿はそりゃ理想的な公務員像を見せるために、みんな意図して振舞いますよね。でも、そうじゃないときにまで人事から見て公務員として相応しい態度を慎めというのは、やりすぎだと思います。そんなのもはや人間じゃない。SNSのチェックなんかされないで公務員になった人が今でも大勢いるわけでしょ?彼らは問題を起こしていますか?彼らにだって裏の顔というか、普段見せている姿とは違う姿がどこかしらあると思いますが、それでも問題なく勤務しているのなら、じゃあいちいち裏の顔チェックみたいなことをする必要はあるのか?疑問です。ましてや人事自身が成りすましにひっかかるかのしれないのに。
関連記事