_ 公務員試験の予備校はウェブ講義、Web配信が実は大人気? | 公務員試験の合格を応援します!
【スポンサードリンク】

公務員試験の予備校はウェブ講義、Web配信が実は大人気?

特別区Ⅰ類に受かりたい受験生に向けたTACの直前対策セミナーが開催されています!教室講義、WEB配信から選べて、教室の場合には定員がありますのでお早めに!扱う内容は総論、政治、経済、法律、論文、面接で、一次試験から二次試験まで、半日くらいかけてバッチリ直前対策が出来ます!2015年度は去年までと比べていろいろと変更点がありますから、この講義で話されるお得な情報によって、受験生の間にも差が生まれる可能性もありますから、TACに通っていない受験生は特にそうですが、特別区に絶対に受かりたい人にはオススメです!
特別区Ⅰ類(事務)対策セミナー申し込みページ


公務員試験の予備校をこれから探そうと思っている方がいれば、是非考えてほしいのは通学以外の選択肢です。最近は通学も依然として多いですけど、それ以外の方法で予備校を利用される方も非常に多くなってきています。通学以外だとどういう方法があるのか?というと、流行なのはWEB講義ですね。利用者もどんどん増えていると思います。

WEB講義は最近はどの予備校も力を入れていて、多くの人から人気となっています。WEB講義の何が良いか?っていうと、受講生の都合に全て合わせられるという点だと思います。それは通学にはなかったメリットですね。通学形態だと、あらかじめ決められた時間に決められた場所に行かないといけないのがデメリットかと思います。

それを一挙に解決してくれたのがウェブからの講義配信ですね。これは基本的にはパソコンやスマホからネットにつなげて、専用のページから講義をストリーミング配信しており、それを好きなときに見ることができるというものです。予備校の都合によって、授業に出ないといけない時間帯や場所を指定されないというのが特徴ですね。

そのウェブ配信に力を入れているのは「クレアール公務員カレッジ」になります。ここでは、WEB講義によって受講生に都合の良いときに好きなだけ勉強をしてもらえるように工夫がされています。WEB講義は、勿論、自宅でも、それ以外でも何処でも好きな場所から、パソコン、スマートフォンなどからご覧いただけます。時間帯や場所はお好みで決定できます。

そして、画質にかなり気を使っていて、クロマキー合成と呼ばれるかなり鮮明な画質でご覧いただけます。また、例えば電車に乗っているときでも学習しやすいように、音声ファイルをダウンロードして、それをいつも使っているMP3プレイヤーなどに送って、それを電車で通学しているときにも聞いて勉強することが可能です。とにかく無駄がなく、効率的に公務員試験の勉強をしていくことができます。

クレアールでは、1回の授業は90分です。他の予備校では、通常は1回の講義は3時間が多いです。3時間って凄く長いと思います。はっきり言って集中力はなかなかもたないです。だから、そこも受験生に配慮して、コンパクトにまとめて学習しやすいように1回の講義に内容を詰め込み過ぎないように、ちゃんと1回の講義で1テーマで収まるようにしています。

こうした映像講義の特徴としては、1回で終わらないということです。繰り返し見たいときにまた見れますから、1回で理解できないことも多いと思いますから、そこはやはり大きいですよね。あと、どうでも良い話があれば、その部分はカットして早送りもできます。時間を無駄にしないで効率的に授業を見ることができるのは良いですよね。WEBでの授業に特に興味がある方は、クレアールはオススメしたいと思いますし、気になる方は予備校に問い合わせたり、資料請求をするとより理解が深まるかと思います。


資格★合格クレアールバリュープライスで資格試験の合格を目指せる通学・通信講座




関連記事