_ 就活生は合同説明会には行くべき?行く必要ない? | 公務員試験の合格を応援します!
【スポンサードリンク】

就活生は合同説明会には行くべき?行く必要ない?

  • カテゴリ:その他
特別区Ⅰ類に受かりたい受験生に向けたTACの直前対策セミナーが開催されています!教室講義、WEB配信から選べて、教室の場合には定員がありますのでお早めに!扱う内容は総論、政治、経済、法律、論文、面接で、一次試験から二次試験まで、半日くらいかけてバッチリ直前対策が出来ます!2015年度は去年までと比べていろいろと変更点がありますから、この講義で話されるお得な情報によって、受験生の間にも差が生まれる可能性もありますから、TACに通っていない受験生は特にそうですが、特別区に絶対に受かりたい人にはオススメです!
特別区Ⅰ類(事務)対策セミナー申し込みページ


公務員試験の受験生はこれから各試験種ごとに説明会が開かれていくと思います。また、就活と両立している方の場合は、これから就職活動をスタートしていくと同時に合同説明会が開催される時期だと思います。合同説明会はだいたい就職活動の始まりとともに開催されることが多く、参加される方も大勢いることでしょう。ただ、参加しない人も大勢いるはずです。

そして、参加したほうが良いのか?迷っているという方もいるかもしれません。合同説明会は毎年当たり前のように開催されるものですから、参加する人が多くいるのも事実ですけど、参加する必要性は実はそれほどないのではないか?と思います。合同説明会に参加する企業というのも、結局は後で企業自身で説明会を開催するからです。そして、それは参加しないと選考に進めないものである場合が多いので、就活生はそういったものには参加せざるを得ないでしょう。

ただ、合同説明会はそもそも選考に進むために必須となるものではないため、興味のある人は参加しても良いくらいのものだと思います。また、合同説明会はスペースも限られているし、時間も少ないです。そのため、内容がどれほど充実しているのか?わざわざ寒い中参加する意味があるのか?というと、企業ごとに異なりそうですけど、後で個別の会社説明会に出れば十分事足りるのでは?と思うのです。

会社説明会自体が、後で自分で調べれば分かることしか話さない企業というのも珍しくない気もするんですけど、そういった意味では、わざわざ合同説明会に参加しなくても、後で企業自身が開催する会社説明会に参加すれば、それで良いのではないか?という気はしますね。公務員試験と両立している人は尚更かもしれませんけど、筆記試験の勉強をしないといけない時期ですから、合同説明会はそこまで参加する必要性はない気がします。

就職活動しか行っていない人は、これから就活が本格的にスタートするという意味では、モチベーションを上げる意味でも参加しても良いと思うんですけど、別にそれほど気が進まないのであれば、無理に参加する必要はないでしょう。参加しないことが別に後々不利になるわけではないと思うので。個別の会社説明会に参加をしていればそれで良いでしょう。

公務員試験の説明会もある時期ですから、そちらに参加する人もいると思いますし、公務員試験の勉強をしないといけない人も多いと思いますけど、民間企業の合同説明会の参加に関しては、そこまで無理に出る必要性はないと思います。公務員試験の勉強もしている人は、メーターの振り分けが難しいですけど、同じく個別の会社説明会だけに出席していれば良いのではないでしょうか?
関連記事