_ 内定をいただいた場合、お礼状のメールや手紙は必要か? | 公務員試験の合格を応援します!
【スポンサードリンク】

内定をいただいた場合、お礼状のメールや手紙は必要か?

  • カテゴリ:その他
特別区Ⅰ類に受かりたい受験生に向けたTACの直前対策セミナーが開催されています!教室講義、WEB配信から選べて、教室の場合には定員がありますのでお早めに!扱う内容は総論、政治、経済、法律、論文、面接で、一次試験から二次試験まで、半日くらいかけてバッチリ直前対策が出来ます!2015年度は去年までと比べていろいろと変更点がありますから、この講義で話されるお得な情報によって、受験生の間にも差が生まれる可能性もありますから、TACに通っていない受験生は特にそうですが、特別区に絶対に受かりたい人にはオススメです!
特別区Ⅰ類(事務)対策セミナー申し込みページ


すでに内定を貰っている人も多くいるでしょうし、これから内定を貰う人もいるでしょう。まだ試験は続いていますからね。民間企業で就職活動をしている人は、これからも内定を貰う人はかなりたくさんいると思いますけど、そういった場合に後からお礼はするべきなんでしょうか?面接を終えた後にお礼もするべきか?ということを以前「公務員試験の面接を終えたら、お礼状は出した方が良い?」の記事でお話しました。

今回は内定を貰った後ですね。そもそも、すべきか?すべきじゃないか?といったことを考えているのならば、私はする必要ないと思います。お礼と言うのはしないといけないものだから、するという性質のものではないと思います。自分の気持ちを伝えるものですから、自然で出るものを伝えるものであって、やらないとマズイっぽいからやるというのは、もはやお礼ではない気がするのです。

したがって、自発的にやろうとするものでなければ、真のお礼とは言えないと思うのです。ですから、お礼をすべきか?
迷っているような人はやらなくて良いと思いますよ。というか、実際に内定を貰った後にお礼のメールとか、手紙を出している人の割合はそんなに多くないでしょう。したがって、お礼を出さないのが一般常識的に見てもおかしいわけではないと思います。多数決で決まってしまうのも何かあれですけどね。

私もいろいろと自分なりに調べてみましたけど、出さない派の人も結構いますね。理由は人それぞれでしょうけど。ただ、出すのであれば、ある程度早いうちに出さないと、それこそ不自然になってしまいます。内定を貰ってから、かなり時間が経過した後に出すようでは、貰った方も不自然というか、何で今更?と思うでしょう。だから、内定を貰ってから2週間とかそれ以上経っている場合には出さない方が良い気がします。メールで返信するにしろ、改めて手紙等を送ったり、電話をするにしろ、やるなら即座にやった方が良いと思います。

出すのであれば、数日から1週間以内にしましょう。それを過ぎてしまったら、もう出さない方が良いと思います。出すべきか?というのは正解はありません。自分の気持ちの中で出す必要性や価値があると思うようならば、出すべきでしょうし、そう思わないのなら出す必要性もないでしょう。判断基準はあくまでも世の中の常識ではなく、あなたの中の気持ちであるはずです。

したがって、お礼状を送るべきか?そうじゃないか?と悩むってことは、そこまで強く出したいという気持ちがあるわけではないと思いますから、無理に出す必要はないのではないですか?別に出さないことがおかしいことではないですし。お礼を言うチャンスは他にもあるでしょうし、口答で伝えたとしてもそれで私は十分だと思います。
関連記事