_ 内定者が研修に出るときの服装は?スーツ?私服? | 公務員試験の合格を応援します!
【スポンサードリンク】

内定者が研修に出るときの服装は?スーツ?私服?

  • カテゴリ:その他
特別区Ⅰ類に受かりたい受験生に向けたTACの直前対策セミナーが開催されています!教室講義、WEB配信から選べて、教室の場合には定員がありますのでお早めに!扱う内容は総論、政治、経済、法律、論文、面接で、一次試験から二次試験まで、半日くらいかけてバッチリ直前対策が出来ます!2015年度は去年までと比べていろいろと変更点がありますから、この講義で話されるお得な情報によって、受験生の間にも差が生まれる可能性もありますから、TACに通っていない受験生は特にそうですが、特別区に絶対に受かりたい人にはオススメです!
特別区Ⅰ類(事務)対策セミナー申し込みページ


これから時期的には内定を貰った人は4月から働き始めるにあたっての研修などを迎える時期かと思います。内定が出るのが早い場合にはすでに始まっている可能性もありますけど、10月1日の内定式以降に開催されるケースも多いのかな?と思います。公務員や民間企業の従業員で差があるかもしれませんけど、入社前の研修はやることはそんなに変わらないかもしれません。

研修に参加するときには、特に悩むのが服装かもしれない。採用された後なので、服装で間違ったら不採用を食らうとか、そういうことはありませんけど、何か1人だけ浮いていたりするとやっぱり嫌でしょうからね。どういう格好で研修に臨めば良いのか?というのは、直前になると悩む人もいるかもしれません。研修がある場合にはあらかじめ服装を指定される場合もあります。

それはちょっと動きの激しいことをする場合などです。そういう場合は「動きやすい服装」とか、「服装自由」とか書かれていると思います。そういう場合は、私服できてくれて構わないという合図だと思います。特に前者のように書かれていた場合には、私服で行くのが望ましいと思います。さすがにスーツは動くのにはあまり適切な格好ではありませんから。

そういった記述がされていた場合には、私服で行くのが望ましい、または私服で行って問題になることはないと思います。逆に、服装について具体的に指定されていたら、それで行きましょう。しかし、中には指定されていないケースも存在します。これが悩むかもしれませんね。こういう場合、無難なのはスーツだと思います。指定していないってことは、その研修内容からいって、どんな服装で行っても研修を行うにあたっての問題は生じないということでしょう。

そうなると、見方を変えればスーツでも十分耐えうるということです。スーツで大丈夫な場合はスーツで行くのが1番無難といえるでしょう。ですから、服装について、特に記述がなければ、スーツで行くのが良いと思います。また時期によってはクールビズでも良いか?という人もいるかもしれません。個人的にはあまりに暑いときにスーツの上着を着る必要性はないと思っていますけど、クールビズについても指定がなければ、あまりおすすめはしません。一応、上着は持っていって、そのときの状況によって脱いでも良いですか?とか聞いてみるのが良いかもしれません。

研修は普通は1日で終わるのが多いと思いますけど、連続して行われる場合もあります。それはどこかに宿泊して行うといったものです。民間企業の場合は、そういう研修がたまにあるようですけど、そういう場合は少なくとも私服を持っていくべきでしょうね。その間ずーっとスーツで過ごすわけにもいきませんから。寝るときのスーツってありえないでしょう。そんな感じで、内定者の入社前研修については捉えていければ良いかな?と思います。
関連記事