_ 公務員試験講座を開講している「クレアール」の紹介! | 公務員試験の合格を応援します!
【スポンサードリンク】

公務員試験講座を開講している「クレアール」の紹介!

特別区Ⅰ類に受かりたい受験生に向けたTACの直前対策セミナーが開催されています!教室講義、WEB配信から選べて、教室の場合には定員がありますのでお早めに!扱う内容は総論、政治、経済、法律、論文、面接で、一次試験から二次試験まで、半日くらいかけてバッチリ直前対策が出来ます!2015年度は去年までと比べていろいろと変更点がありますから、この講義で話されるお得な情報によって、受験生の間にも差が生まれる可能性もありますから、TACに通っていない受験生は特にそうですが、特別区に絶対に受かりたい人にはオススメです!
特別区Ⅰ類(事務)対策セミナー申し込みページ


公務員試験に関する予備校では、あまり馴染みがない方も多いかもしれません。ただ、この「クレアール」は近年非常に注目を浴びており、他の予備校とは差別化を図った斬新な指導方法で合格へと導く体制になっているのです。その特徴を大きく3つに分けてここでは紹介したいと思います。

http://www.crear-ac.co.jp/koumuin/

・クレアールだからこそできる最小の労力で最高の結果を導き出すメソッド!
公務員試験では非常に多くの科目を課されるために、それに要する時間労力、そしてお金など多くのものが犠牲になってしまっています。それはある程度仕方のないところなのですが、クレアールではそれを最小化できるよう務めています。しかも、結果は最高のものを出せるように配慮はきちんとなされているのです!

それは学習時間の確保を無理なく、勉強時間をできるだけ短縮して、そして費用を最小限に、大学生活との両立を図るべく開発された「非常識合格法」と呼ばれるものを実践しています!名称からして、凄い気になりますよね。この非常識合格法によって、クレアールでは合格に必要な得点というのを最短距離で皆さんに得てもらうための指導をしていくのです!

公務員試験は過去の出題傾向を分析すると、ある程度の偏りが見えます。それを忠実に指導のカリキュラムに組み込むことによって、必要なところだけ!必要じゃないところは無視!といったようなメリハリのある学習ができて、無駄な勉強に割く時間をできるだけ減らして、学ぶ人にとっての負担を最大限軽減する取り組みが行われているのです。クレアールでは過去の公務員試験の分析にも相当尽力しているのです。


・学習は特製のVラーニングシステムを採用!
これは映像によって学習をするもので、基本的にはその人の理解度に合わせてレベル別の学習ができるというところが特徴になります。ですから、もともと勉強が得意な人、苦手な人は関係なく学ぶことができる点が便利でしょう。また、特徴として短時間で学ぶ講義というのがあります。通常の公務員試験の予備校では、1つの講義ではおそらく3時間くらいかけているものが多いと思います。ただ、3時間って大学の1つの講義時間の2倍で、とても長く感じられます。中には飽きてきたり、集中力が途切れてきたり、寝てしまったりという人も少なくありません。

せっかく高いお金を出して通っているのに、それでは意味がないですよね。でも、人間の集中力が続かないというのはある程度仕方のないことで、なかなか持続力を伸ばすのは難しいのです。学ぶ側の人がなかなか変われないならば、講義の方を変えれば良いじゃない!ということで、クレアールでは十分学ぶ人が集中できる時間に講義時間を短縮して、非常に短時間による学習をできる環境を作っているのです。

3時間もみっちりやっとしても、集中力が途切れてしまって、頭に入っているのはわずか・・・。では意味がないのです。ならば、例えばたった1時間程度でも、最初から最後までずっと集中できた方が中身の濃い学習ができているはずです。きっと、講義を終えた後に凄い頭に入っていることが実感できるはずです。合格への最短距離という話をしましたが、それは結果的に長すぎる講義時間を短縮するというところにも現れているわけです。短縮して余った時間で、復習などに活用もできますし。


・場所や時間を問わず、できる学習環境を用意しています
クレアールでは通常の授業以外でも学習に困らないようにサポートされています。例えば、携帯電話、スマートフォン、タブレット端末などを使用して学習をすることが可能です。学習の仕方は映像、音声などから選べますし、何よりもせっかく空いた時間があるのならば、その時間を利用して5分でも10分でも勉強するぞ!という気持ちを芽生えさせてくれるものだと思います。また、自宅でパソコンを使っての学習もOKです!

通常の授業では、1度しか話してくれませんから聞き逃したりしたらアウトです!でも、そんな授業のマイナス面を保管してくれるのがクレアールのマルチデバイス授業になります。映像にしろ、音声にしろ、一時停止、巻き戻しなど自由自在に行えるために、自分のペースで自分がやりたいように存分に知識を吸収するまで行うことができるのです。通常の授業を聞いて、それでもまだ足りないと思ったときなど、授業を補完する形や復習の意味で利用すると良いのではないでしょうか?


クレアールでは、学ぶ内容、料金、時間など公務員試験にかかわる全ての要素を節約できるように努めています!本文を読んでいただければそれが最大限伝わると思いますが、その点こそが他の予備校と異なる点だと思います!より詳しい内容を知りたい方はクレアールの方に資料請求をしたり、1度見学に行ったりしても良いと思います!
資格★合格クレアール 今、資格受験業界で注目の「非常識合格法」で効率的に合格が目指せます!
関連記事