_ LEC公務員講座で開催される2014年度「地方上級・国家一般職択一公開模試」のご紹介! | 公務員試験の合格を応援します!
【スポンサードリンク】

LEC公務員講座で開催される2014年度「地方上級・国家一般職択一公開模試」のご紹介!

特別区Ⅰ類に受かりたい受験生に向けたTACの直前対策セミナーが開催されています!教室講義、WEB配信から選べて、教室の場合には定員がありますのでお早めに!扱う内容は総論、政治、経済、法律、論文、面接で、一次試験から二次試験まで、半日くらいかけてバッチリ直前対策が出来ます!2015年度は去年までと比べていろいろと変更点がありますから、この講義で話されるお得な情報によって、受験生の間にも差が生まれる可能性もありますから、TACに通っていない受験生は特にそうですが、特別区に絶対に受かりたい人にはオススメです!
特別区Ⅰ類(事務)対策セミナー申し込みページ


そろそろ各試験種別の模試を受け始めている人もいるかもしれません。そこで、今回はLECで行われる地方上級・国家一般職用の模試をご紹介致します。地方上級と国家一般職は受験される方も非常に多いと思います。2月~3月に行われる模試ですから、まだ実力が固まっていないという方もいるかもしれませんが、力試しには良いかもしれません。

<地方上級・国家一般職択一公開模試第1回>
実施日:02/08~11 申し込み締切日:02/01
成績公開日:02/27 成績発送日:03/07

<地方上級・国家一般職択一公開模試第2回>
実施日:03/01~04 申し込み締切日:02/22
成績公開日:03/20 成績発送日:03/28

詳しい情報については「模試の詳細ページ」をご覧いただくか、「模試の申し込みページ」をご覧いただきたいと思います。これからどんどん各予備校では多くの模試が実施されていくと思います。模試は自分の勉強の成果を確認するとともに、これまで自分の行ってきた勉強のやり方、方向性をチェックする機会にもなります。

模試でしっかりと結果として現れていれば、これまでの勉強方法は間違っていないということでしょう。しかし、あまり結果が芳しくないという場合には勉強方法がおかしいのか?それとも、単に勉強不足なのか?そういったことをチェックして、今後の方向性を軌道修正していく必要があるのです。

そういう意味では、やや難易度の高い地方上級、国家一般職の模試を受けてみて、それを今後の勉強に生かすというのもありでしょう。模試はできるだけ月1くらいのペースで受けていった方が良いかもしれません。今後もできるだけこのブログで模試の情報はお知らせしていきたいと思います!


LECで実施される地方上級・国家一般職用の模試でこれまでの勉強方法のチェックを!


この記事が参考になったという方はクリックをお願い致します!→ ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事