_ 公務員試験で「経済が苦手で難しいから捨てる!」という方に朗報! | 公務員試験の合格を応援します!
【スポンサードリンク】

公務員試験で「経済が苦手で難しいから捨てる!」という方に朗報!

特別区Ⅰ類に受かりたい受験生に向けたTACの直前対策セミナーが開催されています!教室講義、WEB配信から選べて、教室の場合には定員がありますのでお早めに!扱う内容は総論、政治、経済、法律、論文、面接で、一次試験から二次試験まで、半日くらいかけてバッチリ直前対策が出来ます!2015年度は去年までと比べていろいろと変更点がありますから、この講義で話されるお得な情報によって、受験生の間にも差が生まれる可能性もありますから、TACに通っていない受験生は特にそうですが、特別区に絶対に受かりたい人にはオススメです!
特別区Ⅰ類(事務)対策セミナー申し込みページ


経済学が苦手!という人は大勢いると思います。私もそうでした。ですから、財政学くらいはちゃんとやって、後は全部捨てよう!くらいに思っていました。しかし、ある動画を見つけてそれが一変しました。

Youtube上には石川秀樹さんという講師の方がマクロ経済、ミクロ経済の講義用の動画うpしてくれているのです。しかも、相当詳しく解説されており、全部見終わると何十時間かかるのか!?というくらいに長いです。要するに予備校で受けている授業がそのまま動画になったようなものです。例えば以下のものがこれに当たります。



例えば、マクロ経済にいたっては1回が約1~2時間くらいの講義が全部で32回分あります!相当なボリュームでしょう。しかもこれが無料で見られるのです。私はマクロ経済の動画を何回も見て基本的知識を備えていきました。結果的に得意科目まではいきませんでしたが、少なくとも「どうせ、勉強しても理解できないよ!解けないよ!」なんて、勉強を始める前の悲痛の叫びは完全に消えていました。

ミクロ経済の方はあまり見ていませんでしたが、おそらくこちらも非常に内容の濃いものになっているはずです。予備校に通われている方はそこでの授業で大丈夫かと思いますが、独学で勉強されている方で経済が苦手でどうしようもない!という方に特におすすめしたいと思います。

この動画は公務員試験用だけではなくて、他の資格試験にも対応できるように作られているようです。動画を見るときには専用のテキストを使うみたいなので、それを買ってからの方が理解が深まるかもしれません。別に持っていなくても理解できないわけではないと思います。

予備校に負けないくらいの質の高い授業になっていると思います。理解のしやすさは人それぞれだと思いますけど、少なくとも「こんなオレでも経済学もしかしたらできそうかも?」と、かすかに思えるくらいの出来にはなっていると思います。Youtubeで「マクロ経済 速習」、「ミクロ経済 速習」などを検索すると出てくると思いますので、経済科目が苦手でどうしようもない!という方には最後の助け舟のつもりでご覧になってはいかがでしょうか?


本格的な予備校の授業で経済学を学びたいならこちらがおすすめ!↓
講座・書籍のお申込は最大10%OFFの【LECオンライン本校】

この記事が参考になったという方はクリックをお願い致します!→ ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事